Pマーク個別案件対応

プライバシーマークの教育や内部監査等を第三者に任せたい企業様への支援サービス

プライバシーマーク 教育の企画・実施サービス

 プライバシーマーク制度においては、従業者に、PMSを実施できるための力量を確実に身につけさせることが要求されています。 すべての従業者に対して教育を実施する必要があるとともに、受講者の理解度を把握し、 理解が不十分である受講者に対しては、再度教育を実施する必要があります。

教育内容の骨子は、JIS Q 15001:2006が要求している
  a)PMSに適合することの重要性及び利点、
  b)PMSに適合するための役割及び責任、
  c)PMSに違反した際に予想される結果、
であり、これに自社のPMSで規定される個人情報保護に関するルールで構成されるのが一般的です。

 情報流出・漏洩等事件の約80%は人的原因で、中には無意識のうちに流出されていたというケースも発生しています。 PMSを周知徹底し、適切な取扱能力を身につける為には、教育が非常に重要なプロセスとなります。

 弊社の「教育の企画・実施サービス」は、教育の計画立案から最新の業界・社会動向を踏まえた分かりやすい教材作成、 理解度確認テスト、講師までをトータルで支援致します。

支援内容、費用等についてはお打合せの上、決定させていただきます。
ご相談やお見積りについては無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

プライバシーマーク教育の企画・実施サービス

プライバシーマーク 内部監査の企画・実施サービス

 マネジメントシステムを運用していく上で、最も重要なプロセスの一つに『内部監査』があります。 年間計画に沿って内部監査を実施し、運用上の課題や実態とマッチしない点を洗い出し、修正することで有効性を高めていきます。

 しかしながら、内部監査にはそれなりの技術を要求されるものであり、企業様によっては「内部監査養成セミナー」等を履修する必要もあります。 また、社員同士で監査を実施する為、社内事情を知りすぎている等が原因で有効な内部監査にならない場合があります。

 これらの課題を解決する為、弊社の「内部監査の企画・実施サービス」では、内部監査員養成研修~内部監査用チェックシート作成、 内部監査立会い、トップレビュー用報告書作成までをトータルで支援致します。 さらに、業務契約上の必要性からクライアント様から提出を求められる『外部監査』にも対応させて頂きます。

支援内容、費用等についてはお打合せの上、決定させていただきます。
ご相談やお見積りについては無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

プライバシーマーク内部監査の企画・実施サービス

Page Top